アトピー石鹸の選び方のコツ

アトピー石鹸の口コミは信じていい?

この記事は1分で読めます

アトピー性皮膚炎の症状が出ているお肌は、

とてもデリケートになっていますので、

症状の重さによっては、石鹸の使用を避けたほうが良いとされる場合もあります。

 

しかし、石鹸を使用しないと、皮脂や汚れが残ってしまい、

逆に症状を悪化させるという場合もあり、非常に判断が難しいです。

 

まずは石鹸を使用するべきかどうかについて、

かかりつけの皮膚科医に相談をした方が良いでしょう。

 

どんな石鹸を選ぶべきなの?

症状が比較的軽いという場合、皮膚科で石鹸を使用しても良いとされた場合には、アトピー性皮膚炎でも使用できる、香料などが入っていない低刺激の石鹸を選ぶことが大切です。

 

アトピー向けの石鹸は様々と販売されていますが、

どの製品が良いか選ぶ際には、口コミなども参考にしてみると良いでしょう。

 

ただし、アトピー性皮膚炎の症状は人によってかなり差がありますので、他の人に合うものが、自分にも良いとは限らないのが現実です。

 

そのため、全てを信じるのではなく、参考程度に留めることが大切です。

 

口コミを参考にする際のコツ

口コミを参考にする際には、泡立ちの良さや匂い、洗った後の泡切れの良さなど、

使用感についての感想を、参考にするのが良いでしょう。

 

 

また、口コミをしている人の年齢や、症状の傾向などがわかる場合には、

自分と同世代であったり、似た症状を持つ人の口コミを参考にすると良いかもしれません。

 

アトピー性皮膚炎は、子供と大人でも症状が異なるとされていますし、

湿潤性のもの、乾燥性のものなど、人によって症状の現れ方が異なります。

 

このため、先述したように口コミはあくまでも参考程度にとどめて、

医師と相談をした上で、どのような製品を使うかを決めたほうが安心だといえます。

 

  • デリケートなお肌を守るもの
  • 自分の体質に合うもの
  • 症状を悪化させないもの

であるかを、慎重に見極め使用しましょう。

 

あわせて読みたい

RETURN TOP